FC2ブログ

三日坊主的 reno'S Photoblog

2007/05/14
骨組み

安全という
骨組みをしっかりして欲しい

IMG_0999.jpg

SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC
絞り優先AE ISO100 1/1000秒 F10.0 18.00(mm)

IMG_0818.jpg

鈴鹿サーキットブラックアウト

SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG /HSM
シャッター速度優先AE ISO100 1/50秒 F16.0 140.00(mm)


テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

コメント


いや~、1枚目、かなりツボです。
ドラマチックな雰囲気で、格好良いです!
安全って、意外に粗雑に扱われてしまうのでしょうか・・・orz
2007/05/14 23:28  rail  URL  編集


うーん。
このタイミングだからこそ、社会派のお写真ですね。
あるはずがない、あってはならないことが起こって
しまう世の中ですからね。(ー_ー;ウーン
1枚目の逆光、作品としての重みがありますね。
2007/05/15 00:04  Moto-ya  URL  編集

安全対策
renoさん、こんにちは☆

昔はこういった危険な遊具に
魅力を感じて
スリルを楽しんでいましたが
最近はこわくて乗っていません。
ちゃんと点検がされているのか
不安を感じていました。
信用できないんですよね(^^;
しっかりと点検をおこなってほしいですね。
2007/05/15 06:50  marim  URL  編集


こんばんわ・・

二枚目は素晴らしいですね・・
凄いスピード感が出てますよ。

でも、今の時期お金をくれると言っても乗りたくないですよ・・
2007/05/15 20:58  Mパパ  URL  編集


考えさせられる写真ですね。
2枚目も普段なら楽しそうって思える写真のような気がしますが、
今は恐怖の乗り物に見えてしまいますね・・・
2007/05/15 22:50  donzie  URL  編集

こんばんは!
ちょっと考えちゃいました。。。

1枚目、光の形がキラ~~ンっていう音がでそうで素敵!
2枚目なんかは笑い声まで聞こえてきそうです。

安全・・・。信頼してるのにね。。。
2007/05/16 00:53  happy×girl  URL  編集

おはようございます
何かと話題の乗り物ですね。
しかし、トップの写真素晴らしい。
モノクロで構造がより強調された気がします。
太陽の光もベストマッチですね。
絶叫系歳を取るとしんどくなりますね。
最近は子供が大きくなって一緒に行くこともなくなったので乗ってないなあ。
2007/05/16 08:00  KAZU  URL  編集

こんにちは
一枚目を拝見したとき、ステキ!と思うと同時にrenoさんのメッセージが聞こえてきました。
こどもの日に起きた起きてはならない事故。
安全ってどんどん失われていきますね。
昨年のプール事故も思い出します。
責任というものが命に繫がってるんだということ、もっと意識してほしいですね。
2007/05/16 11:57  bianca  URL  編集


一枚目の画像、引きで撮れば迫力ある写真が取れるんですね☆今度遊園地でトライしてみます。

 それにしてもタイムリーな画像ですね☆
 大阪に続いて、富士急ハイランドでも問題が起きましたね☆
 確かにジェットコースターってスリルがあって面白いですが、一歩間違えると大惨事になる恐れがありますよね・・・。

 本当に安全管理をしっかりしてもらって、お客様に安全に楽しく載ってもらいたいものです。
 絶叫マシンが好きな者の切なる願いです(あ、自分の事か(笑))
2007/05/16 22:52  じょ~か~  URL  編集


お早う御座います

えっ!あの悲惨な事故の後に撮られたのでしょうか?
僕も絶叫系は好きですが、何だか信用出来なくて
乗るのに躊躇しそうです。
形ある物はいつかは壊れます。
点検と言う最低限の業務は怠ってほしくないですね。

お亡くなりになられた方のご冥福を心よりお祈り致します。
2007/05/17 10:11  昇龍  URL  編集

皆さんごめんなさい
お返事遅くなりました
まとめてお返事するのをお許しください

事故の前から予定していましたので
遊園地には行きましたが
あまり楽しめませんでした

この手の絶叫マシーンはまったく苦になりませんが、
さすがに乗れませんでした

けれど
何か撮れないかと考えながら
自分なりにレンズを向け
現像して
こうしてアップしました

いろいろな面において余りにもお粗末な日本の安全対策
これが現実かと思うと悲しくなります
2007/05/17 19:53  reno  URL  編集


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://922791.blog39.fc2.com/tb.php/284-5db45e9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)