FC2ブログ

三日坊主的 reno'S Photoblog

2007/07/05
猫池

Category :  Daytime
tags : 
富山県南砺市にある
小谷山(標高約1,000m)の山頂近くの池
なんとなく神秘的

neko01.jpg

μ 770SW
プログラムAE ISO200 1/250秒 F3.5
なぜかレンズの焦点距離 : 6.70(mm)と出ます

neko02.jpg

ISO200 1/160秒 F3.5

場所はこちら↓
越中五箇山の近くです
猫池

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

コメント


富山県まで、行かれたんですか。
山奥の池、しかも名前も独特ですね。
猫の伝説でもあるのでしょうかw
2007/07/05 22:18  rail  URL  編集


猫池ですか?どんな由来があるんでしょうね?
なんとなくではなくまさに神秘的な感じがしますよ!
1枚目の木には生えた苔(?)も構図も大好きです!!!
2007/07/05 23:18  toshi  URL  編集

おはようございます
苔むした倒木と、鬱蒼とした草むらが何とも言えずおっしゃるように神秘的。
とってもいい構図ですね。
でも何か出そうでちょっと怖いすね。(笑)
うーん、緑が目に優しいなあ。


2007/07/06 07:54  KAZU  URL  編集


renoさん こんにちは~♪
山間の中で見つけた沼なんでしょうか???
それとも ここを目指して行ったのかな???
神秘的な感じがしてなんかいつもと違った
事が起きそうな気配がしてしまいますよねww
緑が眩しい季節ww でも…ここまで行くのは
大変だったんでしょうね???
2007/07/06 15:39  cosmos  URL  編集


うほ~。標高の高いところにある池、ってだけで、神秘的なイメージが
ふつふつと湧いてきますね。(・∀・)
ところで、μ 770SWって防水のやつじゃないですか。しかも最新機種♪
これはマニアック。ていうか、僕も欲しいコンデジの一つです。(^^;
コンデジはCCDが小さいですから、実質の焦点距離も小さな
数字になります。それがExifに書き込まれるみたいですね。
このカメラは 1/2.33 インチのCCDなんですね。
CCDサイズによるんですが、この場合、35mm 換算の画角
に換算するには、5.67倍してやればいいみたいです。
2007/07/06 17:05  Moto-ya  URL  編集

railさん こんにちは
仕事で富山の山奥へ行ってきました
地図で見たら
面白い名前の池があったので
ちょっと足を伸ばしました
2007/07/07 16:51  reno  URL  編集

toshiさん こんにちは
このコケは
なかなか迫力ありましたよ

地元での紹介です↓
猫池は昔、高草嶺のある家の猫が夜いなくなり、翌朝その足をたどって行く
と、足跡は山の上につづき、その頂上の池の中まで続いていて、この猫が池の
主になったという伝説とともに村民に親しまれてきた。

 小谷山(標高約1,000m)の山頂近くにあり、東西40m、南北に60m、周囲
およそ200m。水の出入りする谷川がなくて水位は常に一定に保っている。

 人が乗っても沈まないツンドラ状の浮島があるのは、岸辺の根がひろがり池
に延びたところで切れて浮かぶものである。浮島があることだけでも自然界の
不思議を見る思いで、名勝的な存在であった。ただ水質が弱酸性のため鮒しか
育っていない。
2007/07/07 16:58  reno  URL  編集

Kazuさん こんにちは
ほとんど山頂で
水の出入りする川がなくて
水をたくさんたたえているというのも
不思議です

草木がいっぱいで
周りは歩けませんでした
2007/07/07 17:01  reno  URL  編集

cosmosさん こんにちは
すぐ近くまで
狭いですが林道があって行けましたよ
地図を見ていたら
変わった名前の池を見つけたので
近くだったので
足を延ばしました
2007/07/07 17:04  reno  URL  編集

Moto-yaさん こんにちは
μ 770SW
は仕事用で使っています
汚れ仕事なので写りより
丈夫さです

焦点距離の解説
ありがとうございました
またアドバイスお願いしますね
2007/07/07 17:07  reno  URL  編集


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://922791.blog39.fc2.com/tb.php/302-b0beef9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)